神奈川県横浜市保土ケ谷区 シャッター塗装 塗装の手順 厚みについて 外壁塗装 屋根塗装 横浜市都筑区 有限会社オータペン

30周年
  • 電話
  • メニュー

お電話でのお問い合わせ

045-591-1906
〒224-0027 神奈川県横浜市都筑区大棚町604

メールでのお問い合わせ

メールからのお問い合わせはこちら

神奈川県横浜市保土ケ谷区 シャッター塗装 塗装の手順 厚みについて

2020年12月06日
神奈川県横浜市保土ケ谷区 シャッター塗装 塗装の手順 厚みについて

神奈川県横浜市保土ケ谷区にて、シャッター塗装のご報告の続きです!

 

シャッター塗装ではケレン作業が重要です。

ケレンは、塗装工事には必ずといっていい程、出てくる用語で、

サビや旧塗膜を落とし、下地を調整する作業の事をいいます。

 

調整する作業とは、下地が鉄部だと、塗料の食いつきが悪いので、

わざと表面を凸凹にする事で下地と塗料の食いつきを良くします。

 

ケレンでは、酷いサビの場合には電動工具を使う事もありますが、

大抵はサンドブラシやワイヤーブラシを使います。

「塗装だけで大丈夫ですか?(下地処理)」は、こちらのページです。

 

除去したサビの粉は綺麗に水洗いします。

塗装前に下地処理を丁寧に行う事で、

塗膜の寿命が何年も変わるので、入念に行います。

 

次に、養生と言って、塗装しない部分を保護しました。

塗料は液体なので、はみでたり飛び散ったりする事があります。

マスキングテープやビニールで周りを保護します。

 

塗装はサビ止め入りの下塗り、仕上げの中塗りと上塗りの重ね塗りです。

シャッターの塗装で1番注意しなればならないのが厚みです。

厚く塗ってしまうと開閉しにくくなってしまうので、

できるだけ薄く、ただし薄すぎてもいけません。

「お問合せからお引渡しまでの流れ」は、こちらのページです。

 

神奈川県横浜市保土ケ谷区 シャッター塗装 塗装の手順 厚みについて

 

綺麗な仕上がりになりました!

施工主様にもご満足いただけたようで何よりです。

この度はご依頼いただき、ありがとうございました!

 

−N−

 

横浜市、川崎市、東京都南部で、塗装工事、屋根工事のことなら、横浜塗装本舗へお気軽にご相談ください。

  • 失敗しない外装塗装店の選び方
  • 外装・屋根診断
  • こんな症状が出たらご相談ください
  • アドグリーンコート
  • エスケープレミアムシリコン
  • パーフェクトラジカル
  • ガイナ
  • パーフェクトラジカル
  • 外装に合わせて選べる塗装
  • 塗料だけにこだわってませんか?
  • オートンイクシード
  • ご挨拶から、掃除まで。 一つ一つを丁寧に、まじめにやってきたから、30年続けられました。
  • こんな営業には要注意!
  • 塗装屋選びに失敗しないために
  • 毎年無料!安心の定期訪問サポート

会社概要

イメージ

有限会社
オータペン

〒224-0027
神奈川県横浜市都筑区大棚町604
【営業時間】9:00-18:00
TEL:045-591-1906
FAX:045-944-1632

事業内容

外壁塗装、屋根塗装、漆喰工事、防水工事、リフォーム