神奈川県横浜市保土ケ谷区 シャッター塗装 施工前 サビを放置するとどうなるか 外壁塗装 屋根塗装 横浜市都筑区 有限会社オータペン

30周年
  • 電話
  • メニュー

お電話でのお問い合わせ

045-591-1906
〒224-0027 神奈川県横浜市都筑区大棚町604

メールでのお問い合わせ

メールからのお問い合わせはこちら

神奈川県横浜市保土ケ谷区 シャッター塗装 施工前 サビを放置するとどうなるか

2020年12月05日
神奈川県横浜市保土ケ谷区 シャッター塗装 施工前 サビを放置するとどうなるか

神奈川県横浜市保土ケ谷区にて、シャッター塗装のご依頼をいただきました!

 

当社は、外壁塗装、屋根塗装の他に、

防水工事、漆喰工事や、今回のようなシャッターのみの塗装工事も承っています。

建物の事で気になる事がありましたら、お気軽にお問合せください!

「事業内容」については、こちらのページです。

 

シャッターは、雨風や紫外線などによって劣化すると、

塗膜が剥がれたり、サビてしまいます。

シャッターは特に塗膜が剥がれやすい部分です。

それは、シャッターが開け閉めをするので、伸縮します。

塗膜もそれに合わせて伸縮するので、塗膜が剥がれやすいのです。

 

塗膜で守られなくなったシャッターはサビが出てきます。

あまりにもサビが酷い場合には、塗装では補修ができず、

交換になってしまう事もあります。

もちろん塗装より費用は高額なので、

交換にならないよう、また、美観の為にもシャッターも外壁や屋根のように、

定期的なメンテナンスが必要です。

「こんな症状が出たらご相談ください」は、こちらのページです。

 

神奈川県横浜市保土ケ谷区 シャッター塗装 施工前 サビを放置するとどうなるか

 

上の写真は、今回塗装をさせていただくシャッターの施工前の様子です。

塗膜の剥がれ、細かな傷、サビなどが見られます。

次回の現場レポートでは、施工の様子について、お伝えします!

 

−N−

 

横浜市、川崎市、東京都南部で、塗装工事、屋根工事のことなら、横浜塗装本舗へお気軽にご相談ください。

  • 失敗しない外装塗装店の選び方
  • 外装・屋根診断
  • こんな症状が出たらご相談ください
  • アドグリーンコート
  • エスケープレミアムシリコン
  • パーフェクトラジカル
  • ガイナ
  • パーフェクトラジカル
  • 外装に合わせて選べる塗装
  • 塗料だけにこだわってませんか?
  • オートンイクシード
  • ご挨拶から、掃除まで。 一つ一つを丁寧に、まじめにやってきたから、30年続けられました。
  • こんな営業には要注意!
  • 塗装屋選びに失敗しないために
  • 毎年無料!安心の定期訪問サポート

会社概要

イメージ

有限会社
オータペン

〒224-0027
神奈川県横浜市都筑区大棚町604
【営業時間】8:00-21:00
TEL:045-591-1906
FAX:045-944-1632

事業内容

外壁塗装、屋根塗装、漆喰工事、防水工事、リフォーム