神奈川県横浜市瀬谷区 屋根塗装・外壁塗装 シーリング工事の工程・費用 外壁塗装 屋根塗装 横浜市都筑区 有限会社オータペン

30周年
  • 電話
  • メニュー

お電話でのお問い合わせ

045-591-1906
〒224-0027 神奈川県横浜市都筑区大棚町604

メールでのお問い合わせ

メールからのお問い合わせはこちら

神奈川県横浜市瀬谷区 屋根塗装・外壁塗装 シーリング工事の工程・費用

2021年11月10日
神奈川県横浜市瀬谷区 屋根塗装・外壁塗装 シーリング工事の工程 かかる費用 (6)

神奈川県横浜市瀬谷区にて、屋根塗装・外壁塗装のご報告の続きです!

前回の現場レポート→「神奈川県横浜市瀬谷区 屋根塗装・外壁塗装 無料現場調査とは どんな症状が出たら工事が必要?」は、こちらのページです。

 

今回は、シーリング工事の様子についてお伝えします。

 

【シーリング工事の工程】

シーリングといっても、ピンとくる方はあまりいらっしゃらないのではないでしょうか。

建物を建てる際、できる隙間という隙間をシーリングが埋めています。

ゴム状の素材で、雨水が内部に侵入するのを防いだり、建物が劣化しないように守ってくれています。

 

しかし、劣化するとひび割れたり剥がれたりしてしまい、シーリングの効果を発揮できなくなってしまいます。

その為、新しく打ち直す必要があるのです。

「こんな症状が出たらご相談ください」は、こちらのページです。

 

まずは劣化したシーリングを撤去しました。

写真のようにベロベロっと剥がしていきますが、少し残ったりするので、しっかり清掃します。

神奈川県横浜市瀬谷区 屋根塗装・外壁塗装 シーリング工事の工程 かかる費用 (6)

神奈川県横浜市瀬谷区 屋根塗装・外壁塗装 シーリング工事の工程 かかる費用 (3)

剥がすと中に青い部材が見えます。

これはバックアップ材といって、シーリングの三面接着を防ぐためにあります。

 

バックアップ材が無いと、ボードとボード、背面の三面とシーリングがくっついてしまいます。

シーリングは防水の他、緩衝材の役割もあり、建物が地震などで揺れた際にクッションの役割をする事で外壁のひび割れを防いでいます。

揺れに対して自由に動けるようにする必要がある為、シーリングは二面接着になっているのです。

 

古いシーリングの撤去を終えたら、施工箇所の周りにマスキングテープを貼り、シーリングがはみ出ないように保護します。

その後、施工箇所の周りにはプライマーという接着剤の役割の下塗り材を塗布し、シーリングの密着性を高めます。

神奈川県横浜市瀬谷区 屋根塗装・外壁塗装 シーリング工事の工程 かかる費用 (2)

神奈川県横浜市瀬谷区 屋根塗装・外壁塗装 シーリング工事の工程 かかる費用 (1)

新しいシーリングを充填し、空洞ができないよう中までシーリングを押し込み、表面を平に均したらマスキングテープを剥がして完了です。

「塗装だけで大丈夫ですか?(下地処理)」は、こちらのページです。

神奈川県横浜市瀬谷区 屋根塗装・外壁塗装 シーリング工事の工程 かかる費用 (5)

 

【シーリングにかかる費用】

シーリングには2種類の工事があります。

1つは上記でもご紹介した施工方法で、既存のシーリングを撤去して新しいシーリング材を充填する「打ち替え工事」。

もう1つは既存のシーリングの上から新しいシーリングを充填する「増し打ち工事」です。

打ち替え工事の場合は約900~1,200円/m。

増し打ち工事の場合は約500~900円/mです。

 

−N−

 

横浜市、川崎市、東京都南部で、塗装工事、屋根工事のことなら、横浜塗装本舗へお気軽にご相談ください。

 

  • 失敗しない外装塗装店の選び方
  • 外装・屋根診断
  • こんな症状が出たらご相談ください
  • アドグリーンコート
  • エスケープレミアムシリコン
  • パーフェクトラジカル
  • ガイナ
  • パーフェクトラジカル
  • 外装に合わせて選べる塗装
  • 塗料だけにこだわってませんか?
  • オートンイクシード
  • ご挨拶から、掃除まで。 一つ一つを丁寧に、まじめにやってきたから、30年続けられました。
  • こんな営業には要注意!
  • 塗装屋選びに失敗しないために
  • 毎年無料!安心の定期訪問サポート

会社概要

イメージ

有限会社
オータペン

〒224-0027
神奈川県横浜市都筑区大棚町604
【営業時間】8:00-21:00
TEL:045-591-1906
FAX:045-944-1632

事業内容

外壁塗装、屋根塗装、漆喰工事、防水工事、リフォーム