神奈川県横浜市西区 外壁塗装 ローラー工法・吹き付け工法の違い外壁塗装・屋根塗装専門店 横浜市都筑区 有限会社オータペン

30周年
  • 電話
  • メニュー

お電話でのお問い合わせ

045-591-1906
〒224-0027 神奈川県横浜市都筑区大棚町604

メールでのお問い合わせ

メールからのお問い合わせはこちら

神奈川県横浜市西区 外壁塗装 ローラー工法・吹き付け工法の違い

2022年02月01日
神奈川県横浜市西区 外壁塗装 ローラー工法・吹き付け工法の違い (1)

神奈川県横浜市西区にて、外壁塗装を行いました!

 

【外壁塗装の3つの工法とは】

外壁塗装というと、ローラーでペタペタ塗装するのをイメージされる方が多いのではないでしょうか。

塗料に種類があるように、外壁塗装の工法にも種類があります。

工法に関する知識は、塗装を依頼した業者が工法通りに施工しているかを確認するうえで大切になります。

「塗装屋選びに失敗しないために」は、こちらのページです。

 

工法は、大きく分けてローラー工法・刷毛工法・吹き付け工法があります。

 

まずローラー工法は、良く知られているように毛やスポンジ状のローラーで塗装をしていく方法です。

ローラーの幅が広いタイプを使うと、外壁の広い面を一気に塗装する事ができます。

また、作業時にはほとんど音がしないので、近隣に気兼ねなく作業ができるのも特徴です。

塗料をあまり飛散させる事なく塗装できるというメリットもあります。

 

一方で、広い壁面については塗装しやすいものの、隅や細かい箇所を塗るのは不向きです。

また、塗り方によってはムラが発生しやすいというデメリットもあります。

 

細かな部分は筆に似た刷毛を使う、刷毛工法です。

隙間や枠といった狭い部分では毛先のような細かな動きが求められます。

そのような場所は刷毛であれば綺麗に塗装する事ができます。

デメリットとして、一度に塗れる面積が狭く、ムラ無く塗装するには熟練技術を要します。

 

最後に吹き付け工法ですが、空気圧を利用して、スプレーガンなどで塗料を噴射して塗装する方法です。

吹き付け塗装は単なる着色だけでなく、技術や塗料によってリシン仕上げ、スタッコ仕上げなどの多彩な仕上げをする事が可能です。

ローラーよりも広い面を一気に塗装できる為、作業時間を大幅に短縮できます。

デメリットとして、騒音が発生する事、塗料の飛散が多いので無駄が出てしまう事が挙げられます。

 

こちらのお宅ではローラーと、細かい部分は刷毛で塗装をしました。

神奈川県横浜市西区 外壁塗装 ローラー工法・吹き付け工法の違い (2)

 

【日本ペイント パーフェクトトップ】

塗料には日本ペイントのパーフェクトトップを使用しました。

経年劣化によって現れるラジカル(劣化因子)の発生を抑制する塗料です。

ラジカルは塗膜を維持する為の樹脂成分を破壊する働きを持っています。

そのラジカルの発生を抑える事に成功したので、耐候性が高いのが特徴です。

神奈川県横浜市西区 外壁塗装 ローラー工法・吹き付け工法の違い (1)

艶の選択が可能で、今回は艶消しで塗装をさせていただきました(^^♪

「パーフェクトトップ」の紹介ページはコチラ

 

−N−

 

横浜市、川崎市、東京都南部で、塗装工事、屋根工事のことなら、横浜塗装本舗へお気軽にご相談ください。

  • 失敗しない外装塗装店の選び方
  • 外装・屋根診断
  • こんな症状が出たらご相談ください
  • アドグリーンコート
  • エスケープレミアムシリコン
  • パーフェクトラジカル
  • ガイナ
  • パーフェクトラジカル
  • 外装に合わせて選べる塗装
  • 塗料だけにこだわってませんか?
  • オートンイクシード
  • ご挨拶から、掃除まで。 一つ一つを丁寧に、まじめにやってきたから、30年続けられました。
  • こんな営業には要注意!
  • 塗装屋選びに失敗しないために
  • 毎年無料!安心の定期訪問サポート

会社概要

イメージ

有限会社
オータペン

〒224-0027
神奈川県横浜市都筑区大棚町604
【営業時間】8:00-21:00
TEL:045-591-1906
FAX:045-944-1632

事業内容

外壁塗装、屋根塗装、漆喰工事、防水工事、リフォーム