神奈川県横浜市西区 外壁塗装・付帯部塗装 コーキング工事とは? 雨樋、鼻隠し、庇の塗装 外壁塗装 屋根塗装 横浜市都筑区 有限会社オータペン

30周年
  • 電話
  • メニュー

お電話でのお問い合わせ

045-591-1906
〒224-0027 神奈川県横浜市都筑区大棚町604

メールでのお問い合わせ

メールからのお問い合わせはこちら

神奈川県横浜市西区 外壁塗装・付帯部塗装 コーキング工事とは? 雨樋、鼻隠し、庇の塗装

2021年11月05日
神奈川県横浜市西区 外壁塗装・付帯部塗装 コーキング工事とは 庇と雨戸の塗装 (5)

神奈川県横浜市西区にて、外壁塗装・付帯部塗装を行いました!

 

今回は、コーキングの様子と付帯部塗装の様子についてお伝えします。

 

【コーキング工事とは?】

コーキングは、別名シーリングとも呼ばれており、外壁にはサイディングボードの継ぎ目やサッシ廻り、屋根は棟板金の継ぎ目、内装ではキッチン廻りや浴槽廻りなど、建物を建てる際にできる隙間という隙間に施してあるゴム状の素材です。

飲食店に行った時に、壁とテーブルの境目にも施してありますね。

触るとブニブニしています。

 

しかし、このブニブニとした素材は劣化すると硬くなり、仕舞いには亀裂が入ったり剥がれたりします。

コーキングは先に述べたように隙間を埋めているので、亀裂や剥がれが起きると水が侵入してしまいます。

その為、コーキングが原因で雨漏りを起こす事もあります。

「こんな症状が出たらご相談ください」は、こちらのページです。

 

下の写真に縦の白い線が入っている場所は鼻隠しといいます。

その縦に白い線が入っている部分がコーキングを施した箇所です。

 

神奈川県横浜市西区 外壁塗装・付帯部塗装 コーキング工事とは 庇と雨戸の塗装 (4)

 

古くなったコーキングを撤去して新しいコーキングを充填しました。

これでしばらく安心です。

「コーキング」については、こちらのページでも詳しくご紹介しています。

 

【付帯部(雨樋、鼻隠し、庇)の塗装】

上記でコーキング工事をした鼻隠しは雨樋の下地になっている部材です。

他にも屋根の内部を隠す役割などを担っています。

お住まいにとって大切な場所ですから、定期的に塗装工事をしなければなりません。

 

神奈川県横浜市西区 外壁塗装・付帯部塗装 コーキング工事とは 庇と雨戸の塗装 (5)

 

上の写真のように鼻隠しと雨樋は大抵同じ色で塗装します。

別々の色で塗装をするとゴチャゴチャするからです。

お住まいの色は全部で3色までに抑えると、スッキリとして見えます。

「初めて外壁塗装する方へ」は、こちらのページです。

 

こちらは庇の下塗りの様子です。

神奈川県横浜市西区 外壁塗装・付帯部塗装 コーキング工事とは 庇と雨戸の塗装 (1)

 

この色は『赤サビ色』といいます。

板金に塗装する下塗り材にはサビ止め効果のあるものを使用します。

以前、主流だった鉛系のサビ止め塗料の原料である鉛丹、亜酸化鉛、塩基性クロム酸鉛が赤い色をしているのです。

この後は中塗り、上塗りともに雨樋と同じ色で塗装しました。

 

サビ止めは発生しているサビの広がりを止めると思われがちですが、正しくは「これからサビが発生しないように」塗装するものです。

その為、現時点でサビが発生していない板金にも塗装します。

鉄部にとってサビは大敵なので、発生を抑えなければなりません。

 

−N−

 

横浜市、川崎市、東京都南部で、塗装工事、屋根工事のことなら、横浜塗装本舗へお気軽にご相談ください。

  • 失敗しない外装塗装店の選び方
  • 外装・屋根診断
  • こんな症状が出たらご相談ください
  • アドグリーンコート
  • エスケープレミアムシリコン
  • パーフェクトラジカル
  • ガイナ
  • パーフェクトラジカル
  • 外装に合わせて選べる塗装
  • 塗料だけにこだわってませんか?
  • オートンイクシード
  • ご挨拶から、掃除まで。 一つ一つを丁寧に、まじめにやってきたから、30年続けられました。
  • こんな営業には要注意!
  • 塗装屋選びに失敗しないために
  • 毎年無料!安心の定期訪問サポート

会社概要

イメージ

有限会社
オータペン

〒224-0027
神奈川県横浜市都筑区大棚町604
【営業時間】8:00-21:00
TEL:045-591-1906
FAX:045-944-1632

事業内容

外壁塗装、屋根塗装、漆喰工事、防水工事、リフォーム