神奈川県横浜市鶴見区 外壁塗装 中塗り・上塗り 重ね塗りが必要な理由 外壁塗装 屋根塗装 横浜市都筑区 有限会社オータペン

30周年
  • 電話
  • メニュー

お電話でのお問い合わせ

045-591-1906
〒224-0027 神奈川県横浜市都筑区大棚町604

メールでのお問い合わせ

メールからのお問い合わせはこちら

神奈川県横浜市鶴見区 外壁塗装 中塗り・上塗り 重ね塗りが必要な理由

2020年12月23日
神奈川県横浜市鶴見区 外壁塗装 中塗り・上塗り 重ね塗りが必要な理由

神奈川県横浜市鶴見区にて、外壁塗装のご報告の続きです!

 

今回は、外壁の中塗り・上塗りの様子についてお伝えします。

 

中塗り→上塗りと、上塗り1回目→上塗り2回目という業者と分かれますが、

どちらも施工内容は全く同じで呼び方が違うだけです。

今回は中塗り、上塗りと表現します。

 

中塗りと上塗りでは同じ種類の塗料を塗装します。

工事日数や費用の事を考えると1回で塗ってほしいと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、

重ね塗りしなくてはならない理由があります。

 

職人の技術は関係なく、1回だけの塗装だと、

色むらや気泡が必ずできます。

どんなに熟練の職人であっても、です。

塗料というものは液体なので、誰が塗装しても1回で綺麗に塗装する事はできません。

 

それを上塗りによって気泡を埋め、色むらを無くし、

かつ均一な厚みに塗装する為には重ね塗りが必須なのです。

「お問合せからお引渡しまでの流れ」は、こちらのページです。

 

神奈川県横浜市鶴見区 外壁塗装 中塗り・上塗り 重ね塗りが必要な理由

 

写真は中塗りを終え、上塗りをしている最中のものです。

1回の塗装では綺麗に仕切れないので、重ね塗りをして美しく、かつ丈夫な塗膜になります。

 

中には塗装を1回で済ませる業者もいるようですが、信用してはいけません。

雑な仕上がりになる事は目に見えていますし、

塗料にはメーカーが定めた基準塗布量があり、それを遵守しなければ、

塗料の持つ機能を最大限発揮する事はできません。

「塗装屋選びに失敗しないために」は、こちらのページです。

 

−N−

 

横浜市、川崎市、東京都南部で、塗装工事、屋根工事のことなら、横浜塗装本舗へお気軽にご相談ください。

  • 失敗しない外装塗装店の選び方
  • 外装・屋根診断
  • こんな症状が出たらご相談ください
  • アドグリーンコート
  • エスケープレミアムシリコン
  • パーフェクトラジカル
  • ガイナ
  • パーフェクトラジカル
  • 外装に合わせて選べる塗装
  • 塗料だけにこだわってませんか?
  • オートンイクシード
  • ご挨拶から、掃除まで。 一つ一つを丁寧に、まじめにやってきたから、30年続けられました。
  • こんな営業には要注意!
  • 塗装屋選びに失敗しないために
  • 毎年無料!安心の定期訪問サポート

会社概要

イメージ

有限会社
オータペン

〒224-0027
神奈川県横浜市都筑区大棚町604
【営業時間】9:00-18:00
TEL:045-591-1906
FAX:045-944-1632

事業内容

外壁塗装、屋根塗装、漆喰工事、防水工事、リフォーム